移住考えている方には気になる沖縄の夏の電気料

2018年6月17日日曜日

03;石垣にて

おーりとーり(^o^)

台風6号が過ぎ去り、蒸し暑い梅雨の天気を思い正した石垣島からこんばんは、あゆたろうです。



本州も、本格的に梅雨入りですね。

ところで、沖縄の夏場の電気料金きになりませんか?
私は移住前だいぶ気になりました。


沖縄の夏、電気は一体どれくらい使う?


毎年4月くらいから11月くらいまで電気料は3000円台でした。
さて、沖縄にきてみたらどうなるのでしょうか。


そもそも仙台で一人暮らししていたときは
10畳のLDK+6畳の一部屋、間仕切り一切なしの
ほぼワンルームに住んでいました。

まあ冬場はとてつもなく寒い部屋でしたね。
救いは共用廊下が内廊下ということくらいでしょうか。

気に入った窓の大きさも冬の東北には厳しい寒さをもたらしてくれます。

いろいろ試してみたのですが、
冬場エアコンだけで暖房チャレンジは虚しい結果に。

12,000円くらいになり、それでも室温は10度ほど(笑)

そりゃ、年明け早々インフルエンザにかかったりするわけです。


さて、石垣島に引っ越してみて。

正直冷房なしの生活は無謀です。


だって、湿気がものすごい。

そもそも、暑い。

革製品は持ってくるなと脅されたほどです(笑)
どうせ、すぐにカビるからと。


そして。
こちらでもやってみました。


1ヶ月最弱でドライかけっぱなしチャレンジ


24時間1ヶ月間、ドライ(除湿)を最弱でかけてみました。
電力「小」風速「弱」風向き「自動」

外の気温が低い日はちょっと寒いかなと思いましたが、
とりあえずつけっぱなしチャレンジ(笑)

ベランダもあるのですが、洗濯物は実は全て室内干しにしています。

何故かと言うと。

虫がついてる可能性を考えるとオゾマシクて外に干せないんです。

↑本気です。


それももちろんあるのですが、黄砂の影響もあり、室内干しをみんなに勧められました。

なので、湿度も増し増しです。


冷房より除湿のほうが電気代がかかると言われていますが。

だからこそ、ドライで試すのです。
マックスを知っておきたいから(*´∀`)


こちらに住んで1ヶ月半、本日とうとう届きました。


電気料金、公開



喉がやられる!と思ってエアコン消した日が夜間のみ3日ほどありましたが…



7002円

なんか。フツー。


私の予想は8000円くらい。

なんか、フツー。

当たらずとも遠からずで、ちょっとツマラナイ。


すみませんm(_ _)m


でも、もう少し行くかなーと思っていました。

現在の部屋は25㎡ワンルーム。
けっこう風呂場開けっ放しで換気扇かけっぱなしだったりします(笑)

特に省エネ対策はしていません。
小さめのテレビは見ないくせにコード差しっぱ、主電源付きっぱ。

2ドアの冷蔵庫、度々開け放すことあり。

電子レンジもコード差しっぱ、特に抜き差しなし。

でも、電化製品はそれくらい、かな。

あ、部屋の電気はよく消し忘れてでかけたりしています(笑)


万が一虫が入り込んでいる可能性を考えて、
寝るときは洗面所の電気つけっぱなしです。
↑間違っても寝ている間近寄られないよう、ソッチへ行けと(笑)

省エネ・省電力を訴えている方には怒られそうな無頓着ですが、
7,002円。


安いと思うか、もっとエコに生きろと言われるか、
はたまた電気使いすぎと怒られるか……


7,002円。
高いでしょうか?


一人暮らしですし、日中はほぼ在宅していないのであくまでもご参考までに。



いるときだけエアコンつけることは考えません


最初の頃は在宅時のみつけてたりしたのですが。

あまりにもエアコンの風が一日で湿気臭くなったのでもうやりません。