思うことはいろいろあれど、みな変わるし、私も変わる。

2018年5月22日火曜日

03;石垣にて

間もなく石垣島に来て一ヶ月。

こんばんは、あゆたろうです(^^)

先程、元職場に「私の荷物は近々着払いで送ってください」と連絡しました∠(`・ω・´)

連絡もせず変わらず保管してくれていたことに感謝です。

なんだかんだ元職場を愚痴りったりしましたが、どんなところでもいい面もよくない面も併せ持つものです。

よくない面だけしか見られなくなってしまったら、倦怠期。

喧嘩するもいいし、距離おくもいいし、別れるもいい。

正解はないと思います。

今回、私はお別れしましたが。

しばらくぶりに住まいも職場も変えて、自分が甘えてた部分や至らない部分、見識の狭さによって雁字搦めになってたと思ったり。

そこにフォローがされにくい勤めだったり。

されない、されてないわけではなくて。
ちょっと私辛いよ、大変だよのヘルプミーをうまく伝えることができなかった自分へのブーメランと再確認したり。

やっぱり環境変えてみるのも一つの方法ですね。

どう工夫して考えても苦手な人は苦手なままだったりしますが(笑)

それでも、やっぱり世の中そうそう『悪人』ていないと思います。

それと同じくただただ『善人』というのも稀だと思いますが。

きっと私欲と体面とプライドと仲間意識と、義理と人情とかをみんなそれぞれその人なりにやりくりしてるんだと思う。

私は私なりに。

同僚は同僚なりに。

噛み合わせる努力は互いにするべきで。
かといって、自分が自分でいられなくなるくらいなら、それはきっと切り落としても間違いではなくて。

ある意味、私は今回石垣島へは移住ではなく「逃げて」きたところもあるのですが。

ちょっと容量オーバーしてたのかな。

よく恋人同士である「距離をおきましょう」て言われた側は傷ついたりしますがとても、大事なことだと思います。

距離をおく手間をとってでも一緒にいようとしてくれる人は大事にしたほうがいい!

……たぶん。

あんまりそういうのないからよく分かりませんが。

結婚と就職。
私の中では同義なので。

今までの職場に感謝しつつ、今の職場に貢献していこうと思った、ちょっと酔っ払いのあゆたろう、忘れないように備忘録てす。